ももごんの部屋
バーニーズのもも&くるみ、G・ピレニーズの小梅&のん、うさぎの茶々丸&ねねとの毎日。ときどき合唱ネタ、仕事ネタ、雑談も。 

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

「ももごんの部屋」はリンクフリーですが、ご一報いただけると嬉しいです♪ ブログ内の画像については転載禁止とします。もし使用したい場合は、下のメールフォームよりご一報ください。

twitter

バニブログ


きょうの子牛?

バーニーズのジルくん日記

三毛犬との生活

オリーブとイブとマティーの☆ぐうたらライフ☆

I LOVE ALEX&OCEAN

バーニーズ物語☆エリン舎

Hisano's Blog

ぼくとモンブランと・・・

息子と犬の成長日記

カオごろうとゆかいな仲間たち

ボストンテリアのボス☆とソラ♪+仔バニはなちょん

お気楽バーニーズ・メイちゃんの部屋


ワンコ関係ブログ&HP


てぃふぁっしゅ★らいふ

ドッグラン グリーンリーフ(ブログ)

ドッグラン グリーンリーフ(HP)

パナパナ

クリオママの徒然日記

毎日飼育当番

Kick と run run run

ナギ☆blo!

エリン舎

It's a Dog's Life

BWP ビッグワンパーティ公式サイト


ももママのお友達&趣味&仕事関係


古橋理税理士事務所

社会保険労務士 大石事務所

浜松合唱団

よりみち的日常

ムムみたいにのんびりしたい♪

冨田ピアノ

わたしの~おバカの~前で♪

Lakeside Melodies

A CAPPELLA SQUARE

Hamamatsu Life (Todd's Blog)

Chris Kevan's Blog

義胡府国風土記

ハーモ日記

和紙タオル屋さんの工場見学ブログ

HAMAMATSU Camber choir

極真 石黒康之のブログ


その他リンク

タグ

 

ももママへのメール

ご意見、ご質問、メッセージ等、お気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

返信がない場合は、メールアドレスの誤入力と思われます。お手数ですが、もう一度ご確認の上、再送して下さいますよう、お願いいたします。

Profile

ももママ

Author:ももママ
所在地:静岡県
勤務:某税理士事務所
血液型:B型
星座:しし座
趣味:合唱、エレクトーン、ドラム、空手、パズル、犬と遊ぶこと、その他いろいろ。

この似顔絵は似顔絵アバターメーカーで作成しました♪

Profile

Plo-momo.jpg

もも(バーニーズマウンテンドッグ)
性別:♂
生年月日:2002年10月18日
バーニーズとは思えないほど超ハイパー。新参者にはデカイ顔するくせに、雷と花火が大嫌いな小心者。
2011年5月12日 虹の橋へ。
8歳7ヶ月。

Profile

plo-kurumi.jpg

くるみ(バーニーズマウンテンドッグ)
性別:♀
生年月日:2005年4月26日
超マイペースで天然ボケ。天真爛漫だけど、意外と頑固な一面も。寝るときは、常にへそ天。
2014年2月22日 虹の橋へ。
8歳10ヶ月。


Plofile

plo-koume.jpg

小梅(グレートピレニーズ)
性別:♂
生年月日:2011年5月11日
普段は穏やかで落ち着いてるけど、スイッチが入ると急にハイパーに。バスが大の苦手で、散歩中にバスを見かけると喧嘩を売る。お調子者で、かまってちゃん。


Plofile



のん(グレートピレニーズ)
性別:♀
生年月日:2014年3月10日
超おてんば娘。食欲全開、遊びも全開。家中のモノを破壊しまくってるけど、トイレの覚えの早さはナンバー1


Plofile

plo-ichigo.jpg

いちご(グレートピレニーズ)
性別:♀
生年月日:2013年3月12日
3歳半で、我が家の仲間入り。ちょっとビビりだけど、家の中ではのんと一緒に暴れてる。花火、雷が苦手。


Profile



茶々丸(ネザーランド)
性別:♂
生年月日:2004年4月??日
里親募集していたところを引き取った。家の中で一番大人しいが、バニ顔負けの破壊王ぶり。
2013年8月17日 虹の橋へ。
9歳4ヶ月。

Profile



ねね(雑種)
性別:♀
生年月日:2007年6月12日
里親募集していたところを引き取った。子ウサギにしてこのデカさは、将来有望か!? いたずら盛りで、徐々に色んなモノが破壊されつつ・・・。


カテゴリー

アクセスカウンタ

月別アーカイブ(タブ)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

出た♪

1週間前に植えた、アサガオの芽が出ました~

たくさん咲くといいなぁ


Check
【2011/05/22】 | 携帯から | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
お参り♪
ももちーの葬儀から1週間。

今日は、お参りに行ってきました

前にオカンが描いてくれた、ももちーの似顔絵プレートを持っていきました

1943.jpg

くるみんも一緒にお参りしたよ

1944.jpg

帰り、遠州浜でお散歩。

今日はちょっと暑かったけど、風があって気持ち良かったね~

1945.jpg

こういうとき、いつもデジカメ忘れるんだよなぁ・・・

ケータイで撮ったので、今日の写真は少なめでした



Check
整理
ももちーが虹の橋へ渡り、保健所への連絡、アニコムの解約・・・
事務的な手続きが終わりました。

なんだかな~。

で、写真の整理。

今までデジカメで撮ったデータ、5000枚近くある・・・

よく撮ったもんだ。

とりあえず、その中から300枚くらい抜粋して現像。

1940.jpg

年度ごとに整理

やっぱり、くるみんが我が家にやってきた2005年の写真が、圧倒的に多い!!

ももが子犬だったころは、まだデジカメがなくってフィルムのカメラだったから、ももの小さいときの写真って数が少ないんだよね・・・(´・ω・`)
一番可愛いとき、もっとたくさん撮っておけば良かったなぁ。

1941.jpg

はぁ~、疲れた~~~

日付がバラバラだったから、データの日付と照らし合わせて、順番に並び替え・・・
3時間近くかかってしまった
後はアルバムに入れれば完了

・・・って、肝心のアルバムが無いじゃん

懐かしい写真が出てきた

ももちーのバカ殿~~~

1942.jpg

さて。

ももくる写真集、第2弾を作るかな~~~


Check
頑張ってみたけど・・・
浜松合唱団の練習日。

定期演奏会も近いし、いつまでも落ち込んでいられないし、ちゃんと練習に行きました。

こないだの日曜日はHCCの練習だったけど、そんなこと頭から消えてたから

今日、一発目に練習した曲・・・

3月16日に、ガンの告知を受けたときに練習してて、途中で歌えなくなってしまった曲。

そのときのことを思い出して、またダメだったなぁ

新実さんの優しいメロディーが、よけいに泣けてくるんだ。

この曲を歌うたびに、もものことを思い出しそう。

これが、宇宙語(笑)みたいなワケの分からない歌だったら、こんなことはないような気がするけど・・・。

こんな調子で、今日の練習は全然気持ちが入らなかった。

すごい暗い顔して歌ってたんだろうなぁ、私。

いかんなぁ。

友達や仲間が優しい言葉をかけてくれたり、心に響く贈り物をいただいたり・・・本当にみんなが温かすぎて言葉になりません。

もも、ゴメン。

もうちょっとだけ、泣かせてね。

明日からまた、頑張るからね。

1939.jpg

Check
くるみん日記
ももちーがいなくなって、落ち込んでるくるみん

お庭で日向ぼっこ

1931.jpg

くるみんをお庭に出してる間、私は先日いただいたアサガオの種を植えました

ももちーの供養に、たくさん咲いてくれるといいなぁ

1932.jpg

午後、落ち込んでるくるみんを元気づけようと思い、久しぶりに浜北のドッグランへ

1933.jpg

良かった。元気に遊んでくれてる

1934.jpg

土の上でゴロゴロ~~~
やめてーーー
砂まるけに・・・

1935.jpg

きな粉くるみんの出来上がり~

1936.jpg

帰り、久しぶりにPOMへ寄りました。(中には入らなかったけどね)
何年振りだろう・・・ってくらい、行ってなかったもんね

ロビンやキック、ジュセルにも久しぶりに会えて、嬉しかった~

家に帰り、きな粉くるみんを洗濯(笑)

シャワーしたら、茶色い水がっっ

やっとキレイにふわふわになりました~~~

1937.jpg

くるみん、疲れたのかな。
爆睡です

ももちーの夢でも見てるのかなぁ~

1938.jpg

ももちーいなくなって寂しいけど、くるみんがいてくれて本当に良かった。

くるみんも、元気になりますように!!


Check
葬儀、納骨
本日、荼毘に付しました。

江之島にある、Love for Petsさんで火葬をお願いしました。

合同葬、個別葬と選べるのですが、今回は立ち合いの個別葬にしました。

朝10時30分、現地へ到着し、スタッフの方が葬儀の準備をしてくれました。

そしてお別れのセレモニーと読経をしていただき、火葬へ。

体が大きいので、3時間くらいかかるとのこと。一度家に帰り、3時過ぎにもう一度行きました。

そこには、骨になったももちーが。

すごく丁寧にしていただいて、ちゃんと骨が体の形になっていました。

骨壺に納め、納骨。

少しだけ、分骨してもらいました。

本当に、人間並みの葬儀です。

骨壺を持ち帰ることもできるのですが、何せ人間と同じくらいの大きさなので・・・。

合同墓地に入れてもらうことにしました。

1ヶ月間は、こちらの納骨室に置いてくださるとのことで、その間はいつでもお参りに行けます。

骨壺を、きれいにラッピングしてくれました。

1926.jpg

写真と、メッセージプレートも。

1927.jpg

お花とお水、おやつを供えて、ももちーの祭壇出来上がり。

1928.jpg

こんな感じで、ロッカーのようになっていて、ワンコやニャンコ、うさぎやハムスターなど、色んな動物たちが納められています。

1929.jpg

みんな、きっと可愛がられていたんだね。

ここならお友達もたくさんいるから、ももちーも寂しくないかな。


我が家には、小さな小さな箱に、少しだけお骨をいただき、写真とお花を飾りました。

1930.jpg

リコ姉、昨夜ももに会いに来てくれてありがとう。

ナギママ、今朝は来てくれてありがとう。

ももちーも、ナギママに会えて嬉しかったと思います。

パナかーさん、お花をわざわざ届けてくださって、ありがとうございます。

この2日間、何だか本当に長くて、葬儀が終わって大きな穴がぽっかりと開いたようです。

家の中も、急に静かになってしまいました。

玄関のチャイムが鳴ると、必ず吠えたもも。

でも、もうその鳴き声も聞けない。

家に帰ると、くるみんが

「おかーしゃん帰ってきたよ!」って、ももが寝ていたところに行くんです。

でももう、ももちーはいない。

「あれ? ももたん、さっきまでここにいたのに。どこ行ったの?」って、部屋を捜すんですよね・・・。

とても切ないです。

子供のときから、ずっと一緒にいたんだもんね。

今度くるみんを連れて、ももちーのお参りに行こうと思います。

もも、8年半一緒にいてくれて、ありがとう!!

Check
一夜明けて
まだまだ、涙が止まりません。

ふとした拍子に、もものことを思って、涙が溢れてきます。

買い物から帰ってくると、くるみんが「おかえり」って尻尾振って、もものところへ「おかーさん、帰ってきたよ!」って知らせに行くんです。

それを見てると、本当に辛い。

残されたくるみん、大丈夫だろうか・・・。

もものこと、大好きだったからね。

ももは、ただ眠っているだけみたい。

今にも息しそうな感じです。

パナかーさん、たまたまお見舞いに来てくれたのが、こんな報告になってしまって本当に残念です。

いちご、食べさせてあげたかったな。

昨夜は、両親と妹、それからグランディ家が、ももに会いに来てくれました。

それから、エリン舎の岩倉さん、青島さんも寄ってくださいました。

今朝は、義弟も仕事の前に家に寄ってくれました。

もものために、みなさん本当にありがとうございます。

メールやコメントをくれたみなさんも、ありがとうございます。

明日、荼毘に付します。



1925.jpg
Check
もも、虹の橋へ
本日5月12日、ももが虹の橋へ渡りました。

8年7か月。

昨日から何も食べなくなり、トイレにも行かず、だるそうに横になっていました。

それでも、昨日家に帰ったときは、横になったまま尻尾を振ってくれました。

今日も大丈夫って思っていたのに・・・
家に帰ったら、亡くなっていました。

お気に入りの場所へ行こうとして、階段を昇りかけて、途中で力尽きてしまったようでした。

まだ少し温かかったので、そんなに時間は経っていないと思います。

看取ってあげたかった。

仕事休めばよかった。

そばにいてあげられなくて、ゴメンね。

本当にゴメンね。

一人で寂しかったかな。

それだけが後悔です。

もも、よく頑張ったよね。

ももがいてくれて、楽しかったよ。

大好きだったよ。

もも、今までありがとう。

もものことを可愛がってくれた皆様、本当にありがとうございました。


1924.jpg
Check
ケータイより
ももちー、かなり辛そうです…。

朝、一度トイレに行ったきり、動こうともしないし、食事も全然食べません。
大好きなおやつにも、見向きもしません。

私が家に帰っても、いつもなら玄関まで来てくれるのに、立ち上がることすらできないみたいです。

ももちー、頑張らなくていいからね。
Check
【2011/05/11】 | 携帯から | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
連休最終日
10連休も、今日でおしまい・・・

天気良かったので、バイクでサンストリートへ

1922.jpg

サークルマムの販売会をやっていたので、覗いてきました

“おから”のふりかけと、くるみんのパンツGET

パンツ・・・入るかなぁ。ビミョーだな

1921.jpg

ちゃんと募金もしてきましたよ

サンストリートの中をぶらぶらして帰宅。

まだちょっと時間があったので、図書館へ行ってみました。
はまゆう図書館、たぶん我が家から一番近い図書館だと思うけど、初めて行ってみました。

てか、図書館自体、10年以上ぶりだからな・・・
最後に行ったの、いつだろう・・・

1923.jpg

最近の図書館の貸し出し&予約システム、ずいぶんと進化したんだね。
DVDとかCDの貸し出しまであるんだ!
視聴コーナーまであるし

とりあえず、本1冊借りて帰りました。

自宅からインターネットで予約もできるし、便利になったもんだ

さぁ~、明日から仕事じゃ~

頑張らねば~~~

Check
【2011/05/08】 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
降りたい・・・
今朝のももちー、元気を取り戻してご飯完食しました~
良かったぁ


ももちー、階段のど真ん中を占領。

くるみん、降りたいのに降りられない~



あ、諦めて上に行こうとしてる・・・

1917.jpg

う~ん。やっぱり降りたい。

1918.jpg

「ねぇ~。どいてよ~

1919.jpg

くるみんが可哀想になってきたので、おやつの袋カサカサ~って鳴らしてあげました
ももちー、やっと動いてくれた~

1920.jpg


Check
今日は不調。
食欲だけは誰にも負けないももちー。

なのに、今朝は野菜を残し・・・

それでも動けそうだったので、ももくる連れてガーデンパークへ行ってきました。
ももちー、好きって言ってたもんね

帰りに海を見ながら、エリン舎さんへ久々に寄りました。

あ~、こういうときに限ってデジカメ忘れるんだよな

距離的には、そんなに歩いてないんだけど、やっぱり疲れたのかなぁ。

晩ごはん。

今朝と同じく、野菜には見向きもせず。

それでも朝は肉系のフードは平らげたのに、晩ごはんは全然手を付けようとしない・・・。

手に乗せてあげて、ほんの少し食べたけど、やっぱり食欲なさそうで。

おやつだよって言っても来ないし

食欲がないももちーなんて、信じられない。

今夜はゆっくり休んで、明日は元気になりますように!!

Check
BBQ~♪
ひょんなことから知り合った、妹夫婦のバスケ仲間、Yさん。

Yさんのお宅でバーベキューやるから、来る??と誘われ、行ってきました~~~

庭でバーベキューができる家って、どんな家なんだろ・・・

行ってみると、超ステキなおうち

広い庭に・・・

1912.jpg

ブランコとかあるし!!

こりゃ、テンションあがるね~~~

1913.jpg

最初は私だけお邪魔したんだけど、ダンナ&ももくるも後から連れてきちゃいました

ちなみに、我が家から車で5分くらいという近距離でした

1914.jpg

ダッチオーブンで鶏の丸焼きとか

すげーーー

1916.jpg

ももくるも、お肉もらって満足

1915.jpg

Yさんのお母様が、また面白い方で。

ももくるを見たお母様が一言。

「馬・・・!?」

いやいや、馬とか、こんなことに普通にいないでしょ・・・

で、

「この子たち名前なんて言うの?」

と聞かれて

ももくるみです」って教えてあげたんですが

その1時間後くらいに・・・

「すももちゃんと、何ちゃんだっけ?」

いつの間にか、「すもも」になってるし~(笑)

天然キャラ炸裂のお母様、面白すぎでした。

楽しかったぁ~

ももくるも、遊んでもらえて良かったね

Check
アニマルコミュニケーション その2
いよいよ、ももちーの気持ちを聞くときがやってきました

ドキドキだぁ~。

まずは、病気のこと。

痛いところ、辛いことはある?

目が少し違和感があるみたい。白内障かな・・・?
見た目には全然分からないけど、老化によるものなら仕方ないね

あとは、前足の付け根に違和感と、腰が疲れやすいみたい。
でも、今のところ痛みはなさそう。

散歩は、様子を見ながらだね。


今まで行った場所で、楽しかったところはある?

雪山・・・って答えを期待してたんだけど、残念ながら違った

春から夏にかけての海。



海なんて、そんなに行った覚えがないぞ・・・。
山とか川なら何回も行ってるのに。

そして、植物園のようなところ。

ん・・・?

浜名湖ガーデンパークか??

海に近くて、植物がたくさんって言ったら、そのくらいしか思いつかないけど

ガーデンパークが好き?って聞いたら、歩きやすくて好きなんだって。

あそこでいいなら、毎週だって行ってあげるよ~!


何か、私たちにしてほしいことある?

この質問、ももちー答えにくそうだったみたいで。

コミュニケーターの方に、「教えてって言ってあげて」と言われたので
「もも、大丈夫だから言ってみて」
と言いました。

そしたら・・・

くるみに対して不満があるらしく

ももが私やダンナに甘えてる時に、くるみに割り込まれるのが嫌なんだって

可愛いヤツ・・・。

で、くるみのことをどう思ってるか聞いたら

なんと!!

「嫁」だと思ってるんだって~!!

おったまげた

「妹」って存在だと思ってたのに・・・。

妹だったら、もっと強く出るけど、嫁だから遠慮してるというか、頭が上がらないというか・・・
そんな感じらしい。

うーん。
カカア天下だったのか(笑)

そっかぁ。

だからいつも、くるみんに遠慮してたんだねぇ。



ももちーは、プライドが高くて男らしくなりたい!と思ってるようで。
仕事を与えてあげるといいんだって。

例えば、私たちが出かけるときに
「家とくるみのこと、守ってね」って言ってあげる。

それから、出かけるときは帰る時間をちゃんと伝えてあげること。
ワンコの時間は、人間の4倍くらいに感じられるそうです。
人間にとっての1時間は、4時間の長さに感じるんだって。

前世でも寂しい思いをしているももは、飼い主に会えなくなるんじゃないかという不安を抱えているので、ちゃんと「何時に帰ってくるよ」って伝えてあげることが大事。

いろんなことを、言葉に出して伝えてあげれば、ちゃんと分かってくれる。

そして・・・

「こんな病気になってゴメンね」

って。

ももちー、そんなこと謝らなくてもいいよ。
ももちーが悪いんじゃないから。

私たちの会話とか聞いてて、分かってるんだよね。

私たちこそ、ももちーを不安にさせてゴメンね。

大丈夫だからね!

前世では、家族が離れ離れになって辛い思いをしたけど、私たちはももちーの側を離れたりしないから!

「ずっと側にいるから、大丈夫だよ」って言ったら
安心しきったようにお腹見せてひっくり返ってました。

家以外の場所で、ももがヘソ天することなんて滅多にないのに。

ももちーの気持ちが分かって良かった。

渋滞なく順調に行けてたら、帰りに八ヶ岳で遊んで行こうと思ったのに

遅くなった上に雨まで降ってきちゃうし~

くるみん、今回は付き添いだけだったから面白くなかったよね

今度は、くるみんアニコミ受けてみようね

Check
アニマルコミュニケーション その1
ももちーの、アニマルコミュニケーションを受けてきました。

長野県へ出発~~~
・・・意気込んで出発したのはいいけど、大渋滞!!!

清水ICまで、普通なら1時間くらいで行けるのに、事故やら故障車やらで20km近くの渋滞

ダメだこりゃ~
って、静岡ICで降りたけど、下道も渋滞してるし~

なんだかんだで、結局7時間もかかってしまいました・・・。
普段なら4時間くらいで着いちゃうのに

さてさて。

ようやくアニマルコミュニケーターの方にお会いして、お話を聞きました。

先に送ってあった写真から、もものオーラリーディングをしてくれてました。

1911.jpg

3層になっていて、内側から肉体層、感情層、精神層となっているそうです。

ももちーのオーラ
【肉体層】
若々しく、優雅で魅力がありやわらか。少し、瞬発力の低下から疲れやすさが感じられます。
軽やかで健康になりたいと願っています。向かって左側にエネルギーの滞りによる重さを感じられます。

ふむ~。
エネルギーの滞り・・・。腫瘍のせいかな。

【感情層】
穏やかでおおらか、喜びや陽気さが感じられます。優しくて愛情深く、思いやりがあります。
頑張りやさんです。男らしくなりたいと願っています。


【精神層】
純粋で風格があり、愛情深く思いやりがあります。自由と平和を愛します。
環境や状況への順応性については少し時間を必要とします。
信頼関係や絆を大切にします。

ほぉ~。なるほど・・・。

環境の変化に、少し戸惑うことがあるんだね。
今の家に引っ越したときも、しばらく引きこもりだったもんね


ももちーの過去世
前世です。こんなのも分かるんですね~。

1970年後半、アフガニスタンにいたそうです。
ミックス犬で毛足は短め、少しカールしていて薄茶色で痩せ形の中型犬メス。

子供のいない老夫婦に育てられていたが、爆撃による火災で家をなくし、逃げ惑ううちに離れ離れになってしまう。
その後、老夫婦は土地を追われ、行くあてもなく他界。
飼い主を捜すが、再会することができないまま希望をなくし、衰弱死してしまう。
享年3歳。
この経験から平和で安定した日本を選び、我が家へやってきたそうです。

花火や雷が苦手なのは、爆撃の音で怖い経験をしたからだって。
その時のことを思い出すんだね。。。

そして、食べ物に対して異常なまでの執着心を示すのも、戦乱の世で、いつ食べ物がなくなるか分からない時代、食べられるときに食べておかなくては・・・という思いがあるようです。

そっかぁ。

ももちー、前世では辛い経験をしたんだ

ここにいれば、大丈夫だからね。

この後、ももちーとの対話です。

長くなりそうなので、続きはまた明日・・・。




Check

copyright 2005-2007 ももごんの部屋 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.